A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

お知らせ(2019.7.10)

当ブログのアドレスが変わりました!
変更前:https://a-kurashi.hateblo.jp/
変更後:https://www.a-kurashi.com/
ブックマークの変更等、ご対応をよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

KALDI(カルディ)のモーモーチャーチャーは甘さ控えめでした!|成城石井と比較

f:id:achorin:20190711132222p:plain

いつも訪問してくださる方、そして、初めましての方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりん(@achorinrin)です。

今回の記事は、モーモーチャーチャー第2弾です(*`・ω・´)ノ
成城石井とカルディのモーモーチャーチャーでは、結構な違いがありました!

初めてのモーモーチャーチャー

私が初めてモーモーチャーチャーと出会った場所は、成城石井でした♪(* ॑꒳ ॑* )(* ॑꒳ ॑* )♪

www.a-kurashi.com

この時に、モーモーチャーチャーのことを調べて「カルディにもあるんだ!」ということを知り、それを目当てに先日カルディへ行って参りました(*`・ω・´)ノ

モーモーチャーチャー|KALDIオリジナル

f:id:achorin:20190711133216p:plain

こちらが、カルディで購入してきた「モーモーチャーチャー」です(*`・ω・´)ノ

常温保存(直射日光、高温多湿を避ける)で、賞味期限が長めなのが嬉しい♪
(成城石井のモーモーチャーチャーは冷蔵品でした)

セット内容と食べ方

セット内容

f:id:achorin:20190711142112p:plain

フィルムの蓋を剥がすと、透明の容器の中にモーモーチャーチャーキット?が入っていました。(写真は、容器からセット内容を取り出して並べたところ)

手前のココナッツプリンから時計回りに、3色豆、練乳風ソース、容器、です(*`・ω・´)ノ

食べ方

ココナッツプリンをカップから容器にあけ、3色豆、練乳風ソースを上からかけ、混ぜてからいただきます(๑❛ڡ❛๑)✧

パッケージには「冷やすと美味しい」的なことは書かれてありませんでしたが、冷やした方が美味しいような気がしたので、食べる直前まで私は冷蔵庫に入れておきました♪

実食(食べた感想)

f:id:achorin:20190711142618p:plain

出来上がりはこんな感じです(*`・ω・´)ノ
今回はしっかりと混ぜ合わせました!(←成城石井の時は、食べ方を分かってなくて混ぜずに食べてしまったw)なめらかな口当たりになるよう、かなりしっかりと混ぜましたよ!

パッケージの写真のようにミントの葉でもあれば、絵的にもっと良かったかもしれませんね(๑•́‧̫•̀๑)ザンネン 見た目だけで言うなら、和風のフルー◯ェみたいです(味は全く違いますけど)。

成城石井との比較

f:id:achorin:20190711154153p:plain

同じモーモーチャーチャーでも、双方でこのくらいの違いがあります(*`・ω・´)ノ 成城石井に比べると、カルディの方がシンプルな感じですね。ベースとなっている味がココナッツであるところは双方同じです(KALDI:ココナッツプリン、成城石井:ココナッツブランマンジェ)。

ソースの味も双方で全く違いますし、本場のマレーシアでも、いろんな種類のモーモーチャーチャーがあるのでしょうか(*・ω・*)??

食べてみた感想

成城石井のモーモーチャーチャーが割と甘めの味だったので、カルディの方も同程度ほどには甘いのかな?と思っていたのですが、予想に反してこちらはあっさりでした。成城石井の方の具材にはしっかりと味がついていたのに対し、カルディの方の3色豆はドライビーンズで(ほぼ豆そのものの味)、甘味の対象となるのがココナッツプリンのみなので(練乳風ソースが混ざっていても甘過ぎることはない)、全体的に甘さが控えめでとても食べやすかったです(๑❛ڡ❛๑)✧ 3色豆の食感もとても良かったですね!冷やしてからいただいたのも大正解だったと思います♪ お餅が入っていなかったところだけ、ちょっと残念だったかな〜...(・ε・`)

おわりに

同じ名前のスイーツでも、カルディと成城石井とでは結構な違いがあって面白かったですね♪

手軽に食べたいなら成城石井(作る手間が無いに等しいので)、量を食べたい!とか甘さ控えめが好き!という場合はカルディがおすすめかなと思います(*`・ω・´)ノ

そんなこんなで、
本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

関連記事の紹介

カルディに関する記事は他にもあります♪

www.a-kurashi.com

www.a-kurashi.com

www.a-kurashi.com

ページトップボタン