A-kurashi

えー暮らし(良い暮らし)・明るい暮らし・飽きない暮らし・・・etc. あーちょりんの暮らし♬

お知らせ(2019.7.10)

当ブログのアドレスが変わりました!
変更前:https://a-kurashi.hateblo.jp/
変更後:https://www.a-kurashi.com/
ブックマークの変更等、ご対応をよろしくお願い致します。

スポンサーリンク

落ち着いた雰囲気のカフェ「倉式珈琲店」へ行ってみたよ!|イオンモール幕張新都心

f:id:achorin:20190530114957p:plain

いつも訪問してくださる方、そして、初めましての方も、当ブログへお越しいただきありがとうございます。あーちょりん(@achorinrin)です。

ここしばらくは、おなじみのカフェにしか足を運ばなかった私ですが、先日、かなり久しぶりに行ったことのないカフェに訪れてみました♪

というわけで、今回は、初めて訪れたカフェ「倉式珈琲店」について書いてみたいと思います⁽⁽◝( •௰• )◜⁾⁾♪

旦那くんに同行して幕張へ

先日、お仕事の関係で急遽、旦那くんが幕張へ行くことになりました。車で行くと言うので、だったら私も幕張まで乗せてってもらおう!となり(笑)、イオンモール幕張新都心で降ろしてもらって、旦那くんのお仕事が終わるまで、一人のんびりとした時間を過ごしてきました(*´꒳`*)♪

愛用のkindleを携えて

旦那くんのお仕事が終わるまでの時間は結構たっぷりとあったので、一人時間の相棒「Kindle Paperwhite」を携えて、イオンモール幕張新都心までやって来ました。


Wi-FiをONにしたまま切り忘れてしまっていて、いざ読もう!と思ってカバーを開くと充電切れという悲劇_| ̄|○ ナンテコッタ… 携帯用のモバイルバッテリーで何とか充電を復活させるという、ちょっとピンチな出来事もありました( ̄▽ ̄;)

※Wi-FiがONになった状態でイオンモールの中をうろついていたので、kindleがずっとWi-Fiを探している状態になってしまって、急速に充電を消耗してしまったみたいです。今後は、Wi-Fiを切り忘れないように気をつけないと(*´ェ`*)

いつも充電の持ちはめちゃくちゃ良いので、急にどうしちゃったのかと思って本当に焦りました(笑;)。壊れてなくて良かった〜。

倉式珈琲店が気になった

イオンモール内を一通り見て回った後は、お待ちかねの読書タイム♪

幕張のイオンモールの中には数店舗のカフェが入っていて、その中で私が気になり入りたくなったのが「倉式珈琲店」というカフェでした。

倉式珈琲店とは?

「サンマルクカフェ」や「神戸元町ドリア」でおなじみの、サンマルクホールディングスさんが運営しているカフェです。

こだわりはサイフォン珈琲

f:id:achorin:20190530125013p:plain

倉式珈琲店がこだわっているのはサイフォン珈琲で、その抽出方法にもこだわりがあります。

当店のコーヒーは一般的なサイフォン抽出とは少しだけ違いがあります。当店では通常よりもコーヒーを細目に挽いて短い時間で抽出します。これは煮沸時間を短くし、雑味が出るのを抑える為です。
抽出時間が短いので、通常より多くの粉を使っています。そのため、とても香りが高くコクのあるコーヒーとなっています。多目の粉で短時間抽出する事で、香り高く、雑味の無いコーヒー本来の味をお楽しみ頂けます。

出典:倉式珈琲店のこだわり


多目の粉で短時間抽出。
“多目の粉”と聞いただけで、なんだかちょっと贅沢なコーヒーと感じてしまうのは私だけでしょうか?(笑)

店舗数は、現時点で全58店舗。
路面店よりも、ショッピングモール内に入っている店舗の方が多い印象です。
ちなみに、第一号店は、モラージュ菖蒲店(2015.04.03オープン)みたいですね。

倉式珈琲店 イオンモール幕張新都心店

f:id:achorin:20190530163412p:plain

私が訪れたのは、こちらの幕張新都心店です(*`・ω・´)ノ

この写真だと、随分と空いている印象を受けるかもしれませんが、撮影したのが20時頃だからです(笑)。カフェのゴールデンタイム?の15時頃は、超満員御礼状態でした(並んである順番待ちの椅子も、しばらくは満席状態が続いていました)。

注文したのはカフェラテ

倉式珈琲店では、ス◯ーバックスやド◯ール等のようなカフェとは違い、お店に入るとまずはスタッフの方がお席に案内して下さいます。テーブルにメニューブックがあるので、それを見て注文メニューを決め、ブザーでスタッフの方をお呼びして注文を受けていただき、その後、注文したメニューがお席まで届けられるというシステムです。レストランスタイルですね。

レジにて先に注文・支払い→商品を受け取って席に着くというスタイルに慣れきってしまっていたので、入り口に入るとレジへ直行しようとしてしまった私(^ω^;)

 

f:id:achorin:20190530133355p:plain

初の倉式珈琲店!ということで、ここはやはり、お店の看板メニューであるサイフォン珈琲を注文すべきであろうことは重々承知をしていたのですが・・・
(税別370円〜と、お手頃価格なんです)

f:id:achorin:20190530130456p:plain

それでも、カフェラテが好きなんだもん!!

というわけで、こちらのカフェラテを注文しちゃいました(o´罒`o)♪

ちなみに、サイフォン珈琲を注文された方のテーブルには、サイフォンごと珈琲が届けられていました。

サイフォン珈琲の方がインスタ映えしたなー・・・
(インスタやってない)

訪れてみた感想

f:id:achorin:20190530130520p:plain

こちらが、テーブルに届いた実物の写真です♪
注文してからいれてくださるので、テーブルに届くまでに少し時間がかかりました(私の場合は10分少々で届きました)。
こういうカップでコーヒーを飲むなんて、どのくらいぶりだろうか(笑)。(長らく、マグかテイクアウト用カップでしか飲んでない)

カフェラテなので、ミルク効果で酸味は特に感じません。苦味も強くなく、口の中に嫌な後味が残らないので、随分と飲みやすかったです。
このカフェラテの私のお気に入りポイントは、コーヒーとミルクの配分が絶妙だったところ。コーヒー強めとか、ミルク強めとか、どちらかの味が勝っているカフェラテに出会うことが多いのですけど、このカフェラテは、どちらが勝つでもなく本当にバランスが良かったですね( ゚∀゚)✧

落ち着いた色の照明に照らされた店内は、雰囲気もとても良かったです♪

おわりに

空いた時間を狙って訪れたので(性格上、混雑時のカフェには訪れません)、とても静かにゆっくりと過ごすことが出来ました。カフェラテも美味しく、読書にも集中することができたので、とても気分の良い時間を過ごすことができました♪

次回は、旦那くんと一緒に訪れたいな〜♪(* ॑꒳ ॑* )(* ॑꒳ ॑* )♪

そんなこんなで、
本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

f:id:achorin:20190531114738p:plain

ページトップボタン